吉備人出版25周年記念ほんとまち大賞受賞作品『鳥好きの独り言』出来! 

ほんとまち受賞作品『鳥好きの独り言』発刊!

鳥好きの独り言

著者
小林 健三 (著・写真)
仕様
A5変,並製本
ページ数
212ページ
ISBN
978-4-86069-651-1 C0045
鳥好きの独り言

制作過程

  • 2020
    12.25

    ほんとまち大賞は小林健三さん 著・写真『鳥好きの独り言』に決定しました。

    ほんとまち大賞は小林健三さん 著・写真『鳥好きの独り言』に決定しました。
  • 2021
    01.07

    初めての顔合わせ。
    どのような本にしていくかを話し合いました。

    NO IMAGE
  • 2021
    2月

    組版を作成。元の小林さんの原稿が横書きで読みやすかったので、ヨコ組みのままで。

    組版を作成
  • 2021
    03上旬

    判型を検討。写真や文字が大きく読みやすいB5判、本を手に取ったとき納まりがよいA5判か…

    判型を検討。写真や文字が大きく読みやすいB5判、本を手に取ったとき納まりがよいA5判か…
  • 2021
    04.06

    著者に初校ゲラを発送

    著者に初校ゲラを発送
  • 2021
    04.13

    著者との打ち合わせ。
    付箋は確認箇所、チェックの入ったゲラが戻されました。
    今後、データの入れ替えや、直しの作業を進めます。

    チェックの入ったゲラが戻されました。今後、データの入れ替えや、直しの作業を進めます。
  • 2021
    05.07

    修正作業をし、外部校正者に文字の誤りや整合性などのチェックを依頼。
    校正者の赤字が入ったゲラを著者に送りました。

    校正者の赤字が入ったゲラを著者に送りました。
  • 2021
    5月中旬

    著者から、再校のゲラが戻りました。
    外部校正者の赤字が入ったところを確認してもらいました。
    付箋がたくさん付いています。
    著者の意向とすり合わせてさらに修正を重ねます。

    付箋がたくさん付いています。著者の意向とすり合わせてさらに修正を重ねます。
  • 2021
    06.03

    編集作業、いよいよ大詰めです。
    カバーデザインがほぼ決定し、微調整。

    カバーデザインがほぼ決定し、微調整。
  • 2021
    06.03

    最終ゲラとチラシ案を社内で回覧し、ISBN、柱、目次、本文、奥付などを確認します。

    最終ゲラとチラシ案を社内で回覧し、ISBN、柱、目次、本文、奥付などを確認します。
  • 2021
    6月上旬

    6月8日入稿。
    6月14日、本紙(ニューVマットコート)色校正があがってきました。
    印刷用紙によって、色の再現性が違うので、実際に使用する印刷用紙で、印刷して確認する作業です。
    写真の美しさは出ているでしょうか。確認後、明るさや微妙な色味の調整を印刷所にお願いします。

    色校正があがってきました
  • 2021
    06.16

    印刷所から「一部抜き」が届きました。「一部抜き」とは、完成した刷版から文字通り一部を抜いた印刷の仕上がり見本のことです。
    「奥付」の日付やISBN、書名、著者名、定価表示などのチェック。結構、どきどきします。
    続けて製本に入り、あとは出来を待つのみ。
    6月25日を楽しみに!

    印刷所から「一部抜き」が届きました
  • 2021
    06.24
    10:00

    『鳥好きの独り言』出来!
    三門印刷さんから吉備人に届けられました。

    『鳥好きの独り言』出来!
  • 2021
    06.24

    クラフト包装を開き、いよいよ「鳥好き」と対面。

    クラフト包装を開き、いよいよ「鳥好き」と対面。
  • 2021
    06.24
    11:20

    著者・小林健三さんが来社され、本をお渡ししました。

    「ほんとまち大賞」の公募から丸一年。
    応募作品の美しい写真と知識の深さ、その奥に感じられる鳥たちへの愛、自然への畏敬の念が選考者の心に響きました。
    それはきっと、この本を手にとってくださる方にも伝わると思います。

    著者・小林健三さんが来社され、本をお渡ししました。
  • 2021
    06.24

    小林健三さん
    1948年、神戸市生まれ岡山県育ち。趣味は釣り、登山、野鳥などの自然観察。2000年、日本野鳥の会入会。
    岡山県支部主催の探鳥会に於いて、2003年~2021年案内役を担当。資料作成のため、2005年に野鳥撮影を開始。
    本日も、やさしいまなざしで鳥たちのことを語ってくださいました。

    『鳥好きの独り言』刊行インタビュー

    小林健三さん
PAGE TOP